シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

現在形と現在進行形の違いと使い分け方

ネイティブに伝わる英語、伝わらない英語20

今回は「現在形」と「現在進行形」の意味の違いについてお伝えします。まず初めに例文を見てみましょう。

  • 1)I talk with my English teacher.
  • (私は英語の先生と話をします。)

    • 現在形
  • 2)I’m talking with my English teacher.
  • (私は英語の先生と話をしています。)

    • 現在進行形

●ポイント●

まず現在形となるのは「永続的で始まりや終わりが意識されない場合」です。例文1)は今現在会話を継続している状態ではなく、日常的習慣的な意味ですので現在形で表します。

また、現在形で使われる状態動詞と呼ばれる同じ状況が続くことを説明する動詞の多くは進行形にはなりません。

(無意識の)心の状態を表す動詞 fear, like, love, want, prefer, consider, think など
状態や関係の持続を表す動詞 contain, differ, resemble, belong to など
無意識的な知覚を表す動詞 see, hear, feel など

「今現在継続している状態」を表すときには現在進行形となります。進行形になるのは、動きを表す動作動詞と呼ばれる動詞がほとんどです。例文で使われているtalkや、play, swim, listen, start, show, change, appearなど数多くあります。

例文2)では「今現在、会話が継続している」=「話をしています」と表現できます。

また、動作動詞と状態動詞どちらの意味も持っている動詞も存在します。

例えば“have”は、

  • 3)I have an English textbook.
  • (私は英語の教科書を持っています。)

    • 状態動詞
  • 4)I am having lunch now.
  • (私は今昼食をとっているところです。) 

    • 動作動詞

と、どちらの意味も持っています。

例文3)では状態を表す「持つ」という意味になりますが、例文4)では動作を表しており「(食事を)とっている」という意味になります。

他には、smell, look, seeなどが動作動詞と状態動詞のどちらでも使えます。

では以下の日本文を英訳する場合、現在形と現在進行形のどちらを使うと自然でしょうか?また、どのような英訳になるでしょうか?

  • 私は彼の息子を知っています。

正解は、現在形で“I know his son.”です。

永続的で無意識の心の状態を表す状態動詞ですので現在進行形にはしません。「知っています」という日本語につられてしまうと“knowing”にしてしまいがちですので注意しましょう。

 - contents