シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

子供がスリープオーバーに誘われたら?

アメリカでの家族同士のお付き合い

英語を学んで海外旅行や出張に活かしたい!という人も多いと思います。さらには「アメリカに永住」することを視野に入れている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もし永住を検討されているのであれば、英語だけでなく文化の違いもしっかり覚えておく必要がありますよね。

今までも文化の違いについては色々とお伝えしてきましたが、今回は「家族同士のお付き合い」をテーマにして少しお話したいと思います。

お子様がいる場合に限った話で“Sleepover”(スリープオーバー)は、アメリカでは一般的な行事と言えます。

シャドースピーキング-105スリープオーバーとは、ひとことで言ってしまえば子供の「お泊まり会」のことです^^ 自宅を離れて他人の家で一晩寝起きを共にすることは社会勉強も兼ねた大切なことですよね。また、親元を離れることで親のありがたさもわかると考えられています。

では、スリープオーバーに招待されたからといって、必ず受けなければならないのか?

というと… そんなことはありません。

それぞれの家庭の考え方がありますし、翌日の予定や都合に合わせて断っても全く問題はありません。

断る場合には「我が家ではスリープオーバーは認めていないから。」と正直に話せば相手も理解してくれます。そしてそのような場合にはベッドタイムの前にお迎えに行く家庭が多いようです。

スリープオーバーに行く場合は、その家のルールやマナーを守るようにしっかり子供に伝えておきましょう。

ちなみにスリープオーバーでは家の中にテントを張ることもあります。子供達はキャンプ気分になりますので次の日はたいてい睡眠不足だそうです^^;

相手の家で楽しんだら、後日自宅にも相手のお子さんを招待することがマナーになっていますよ♪「家族同士のお付き合い」は日本でもアメリカでも大事ですからしっかり覚えておきましょう^^

 - contents , , ,