シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

意見が分かれるイギリス料理

代表的なイギリスの料理

前回は「美味しい」という表現についてお話をさせていただきました。「美味しい」につながるものとして、今回から各国の食べ物や料理をご紹介していきたいと思います^^

旅行や出張で海外へ行った際、現地の料理は必ず食べますよね。「どこに行っても日本食!」ではその国の文化を知ることはできません。やはり「食」も旅行の醍醐味ですし「食」は文化ですから、可能な限り体験した方が良いと言えます。

外国の方が日本に来た際、寿司やテンプラなどの代表的な日本料理を好むというお話も以前にしましたよね。私たち日本人も外国に行った際には、その国の代表的な料理を求めると思います。そこで質問です!

イギリスの代表的な料理は?と聞かれたら何を思い浮かべますか?

インターネットや雑誌などでは「フィッシュアンドチップス」という声が多いようですね^^

シャドースピーキング-94「フィッシュアンドチップス」は、フライドポテトと白身魚のフライが一緒に入っている軽食です。これはイギリス料理の代表格ですから、実際にイギリスに行った際には食べる人が多いと思います♪

それ以外にもイギリス料理は色々とあります。例えば、 「マーマイト」という調味料。イーストを発酵させたもので、かなり塩辛いイギリス独特の調味料です。

バタートーストの上に薄く塗って食べると病み付きになるそうですよ^^日本でいう納豆などの発酵食品に該当する食べ物とのことです。

また、ヨークシャープディングハギス等は割と有名なイギリス料理ですので聞いたことがあるかもしれません。

では、“stargazy pie(スターゲイジーパイ)”という料理はご存知ですか?“stargazy”“pie”つまり「星を眺めるパイ」という料理名なのですが、実物を見るととても驚きますよ^^;

シャドースピーキング-94-2パイ生地の中から魚の頭がいくつも飛び出している、インパクト抜群のビジュアルになっています(笑)

魚はニシンを使うことが多いそうで、アニメ「魔女の宅急便」に出てきた「ニシンのパイ」と同じような味… という意見もネット上にはありましたが、実際の味についてはイギリスに行ってみないとわかりません^^;

「イギリス料理」=「美味しくない」

といった声はよく聞きますが、美味しいという意見もありますので個人の好みといったところでしょうか。イギリスに行く機会がありましたら、ぜひ体験してみてくださいね♪

 - contents ,