シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

最も治安の良い国、悪い国。

世界治安・危険安全ランキング

外国との文化や考え方の違いについて、これまで色々な側面から取り上げてきました。明るい話題を中心に取り上げてきましたが、その「違い」というのは楽しい面ばかりではありません。日本に住んでいると分からないような危険や想像できない治安の悪さなど、そういった面の「違い」もあるのです。

わかりやすいところで言えば、日本では銃火器の所持は法律違反なのに対して、アメリカでは認められています。銃規制をしない理由に関しては諸説あるようですが、危険な銃がOKだなんて信じられないですよね。

でも、アメリカの人からすると「銃規制した方が良い」という意見自体が的外れな考え方なのです。

このように、たった一つのことでも日本的な考えや常識を外国で持つと危険度は高まってしまうケースがあります。

外務省が発表している「海外安全情報」というデータを見たことはありますか?そのデータを基にした「世界治安ランキング」というサイトがあります。

シャドースピーキング-88そのサイトによると、やはり中東区域は全体的に危険度が高くなっています。お仕事の関係で出張ということであれば仕方ないとは思いますが、旅行としては極力避けた方が良いでしょう。

また、アメリカも国全体で考えると、160カ国のランキング内で101位という結果になっています。銃社会だからという理由だけでなく、命にかかわりそうなエリアが色々な所にあったりしますからね…

このデータでみると、日本の世界平和度は160カ国内で「6位」です。いかに日本が平和であるか数値上でもわかりますよね^^ ちなみに日本より上位にいる5カ国は第5位から以下のとおりです。

ico_num6d_5 スイス スイス
ico_num6d_4 オーストリア オーストリア
ico_num6d_3 ニュージーランド ニュージーランド

もし行ったことがなくても、「なんとなく平和そうだな♪」というイメージがある国々が上位にいますよね^^そして第2位と第1位は

ico_num6d_2 デンマーク デンマーク
ico_num6d_1 アイスランド アイスランド

という結果になっています。

アイスランドはなぜ治安が良いのか?という点に関してはネット上でも様々な議論が交わされています。「そもそも人口が少ないから」、「海に囲まれているから」、「犯罪が少ない」等々、意見は様々です。

この考えから言えば、人口が多く、犯罪が多く、土地面積の広いところは治安が悪くなりがちということでしょうか。

それであればアメリカが101位になっているのもなんとなく理解できるかもしれませんね。ともあれ「治安」の面で考えるとアメリカは想像以上に危険度が高いといった認識を持っておくべきでしょう。

アメリカへの海外旅行を計画しているのであれば、リスクも考慮する必要がありそうです。

参考サイト:治安の悪い危険な国?治安の良い安全な国?世界治安ランキング

 - contents