シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

ちょっと待って!そのお土産大丈夫?!

実は喜ばれない日本のお土産

英語を学習している人の中には、仕事で海外出張が多い人であったり、外国人との交流が目的という人もいます。

そこで、もしあなたのご友人に海外に住む外国人の方がいたとした場合、どのようなお土産を買っていきますか?やはり日本の文化や日本の味を持っていきたいと考えませんか?

でもちょっと待ってください。

この「お土産」という文化、実は日本特有のものだということをご存知でしたか?実際に「お土産文化」が存在しない国も多くあります。

そのような、文化が根付いていないところに、さらに喜ばれない品を渡したとしたら…?

お土産ひとつで気まずい雰囲気になってしまうかもしれません^^;

そこで今回は「外国人がもらって嬉しくない日本のお土産」をいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

まず1つ目は、

シャドースピーキング-79【和菓子】

意外かと思われますが、アンコを使った和菓子は特に要注意です!
和菓子は見た目が綺麗なものが多く、日本らしさも伝わりますが口に合わない人がかなり多いそうです。

【お守り】

「使い道が分からないので困る」という話をよく聞きます^^;
また外国では日本よりも宗教への思い入れが強い人が多いため、信仰心が強い人には迷惑かもしれません。

【お弁当箱】

お弁当文化の無い国ではどんなに高性能なお弁当箱も、ただの入れ物になってしまいます。
また、海外のランチはサンドイッチ等で済ませる人が多いためお弁当箱が活躍するシーンは少ないというのが現状です。

【キティちゃんグッズ】

キティちゃん等、日本のアニメグッズは海外でも一般的に流通しています。
また、「アニメは子供が観るものだ」と考えている人も多いため相手がアニメファンでない限り避けた方が無難です。

いかがでしたか?日本に留学や旅行に来た方に、来日の記念として渡す分には良いかもしれません。ですが、こちらから外国へ行く際には喜ばれないものを買っていかないように注意しましょうね^^

 - contents