シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

読み慣れないジャンルの本を読む機会はありますか?

ボキャブラリーを増やす方法

以前、ボキャブラリーを増やすためには「和英」「英和」「英英」辞典を活用しましょうというお話をしました。<ボキャブラリーを豊かにする3つの手順>いかがでしょうか、きちんと活用されていますか?

辞典で知りたい単語を調べながらボキャブラリーを増やせるので、ぜひ活用していきましょうね^^

さて、今日はまた別の方法をご紹介したいと思います。

010_シャドースピーキング_imageボキャブラリーを増やすためにはやはり「活字に多く触れる」ことが最適であると言われています。活字に多く触れられる物といえば「本」を読むのが一番でしょう。

ただし、小説などで名文を読むのもよいと思いますが、説明力を高めるためにボキャブラリーを増やしたいのであれば「ジャンルにこだわらずに、言葉に触れる機会をつくる」ことが最も良い効果を生むと言われています。

自分自身が読み慣れないジャンルの本は、あまり読む機会がないですよね。でもそういった「読み慣れないジャンル」の中には、普段聞かない色々な言い回しや表現があったりもするのです。

雑誌・新聞・書籍に注意を向けてうまい表現を見聞きしたらメモしておきましょう。その後、辞典を使って調べて覚えればボキャブラリーを増やしていけます♪

また、辞典の説明から新たな疑問が生じることがありませんか?

そういった疑問は大切にしていきましょう。その疑問からさらに辞典を調べればさらなる疑問が湧いて、どんどん調べて新しい言葉を覚えていくことができます。

新しい言葉を知るきっかけとして、読み慣れないジャンルの本を読むことは非常に効果的なんですよ♪ぜひ色々な本を読んでみてくださいね。

 - contents