シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

未来を予測する最良の方法

とある経済学者の格言

今回は、誰の名言なのかを言わずにまずは英文だけ見ていただきたいと思います。

“The best way to predict your future is to create it.”

もしこれだけでお分かりになられたら、かなり経済学に興味がある方か、この方の書籍等を読まれたのではないかと思います。

この名言の意味は、「未来を予測する最良の方法は、未来を創ることだ。」です。

138_シャドースピーキング_image例えば、どこの国に行っても言語で不自由することなく日常会話を楽しめるようになる。という「未来」を「予測」し、実現するには「未来を創る」ためにやるべきことをやればよいわけです。何もしなかったらその未来は訪れませんからね(^^;)

この名言を唱えた人物に感銘を受け高校の野球部の女子マネージャーが主人公の小説も生まれました。

もうお分かりかもしれませんが、これは「ピーター・ドラッカー」という経済学者の名言です♪一時期「ドラッカーブーム」が起きて書店やコンビニにドラッカー関連書籍がずらっと並んだのを覚えていませんか?

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』という、あの長いタイトルの作品です。

ビジネスシーンの英会話では、こういったビジネスの偉人達の名言を使う場面もあるかもしれません。興味がありましたら、ぜひドラッカーをインターネットや書籍などで調べて、他の名言も覚えてみてくださいね^^

 - contents ,