シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

この映画を三行で説明すると…

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の使えるフレーズ

引き続き作品の中で良いフレーズが使われている映画や海外ドラマをご紹介しています。

今回の映画は名作中の名作♪「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のお話をしたいと思います^^この作品を知らない人はいないと思いますが、念のため簡単にストーリーを説明しますね。

  • 科学者の友達が作ったタイムマシンで
  • 過去に行ったものの帰れなくなり、
  • 過去の科学者の友達とタイムマシン製作。

三行でまとめてみましたが、流石に分かりづらいですかね(笑)でも、この説明だけで概ね分かる人は多いのではないかと思うくらい有名な名作映画です♪

この作品の中で、主人公のマーティが友達である科学者のドクから電話を受け「発明品を勝手にいじらないように」と言われた際の返事がこちら。

“ I’ll keep that in mind.”

(訳)うん、覚えておくよ。

“keep ~ in mind”は、「~を覚えておく」や「~を心に留めておく」という意味です。間に入る“that”は「言われたことをちゃんと覚えておく」と答える際の定番です。

あるいは“keep it in mind.”や“keep this in mind.”等でも問題はありません^^

会社の同僚から“don’t forget to put out the garbage.”(ゴミ捨て忘れないでね)と言われて“I’ll keep it in mind.”(覚えておくよ)と返すなど、色々な場面で使えるフレーズです♪

さて今回で一旦、名作映画・ドラマのフレーズ紹介シリーズは終了します。また折を見てご紹介させていただきますね♪

 - contents