シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

夢見ることができれば、それは実現できる

英語の格言part2

以前、英語の格言としてベンジャミン・フランクリン等の言葉を紹介させていただきました(座右の銘はなんですか?)。過去の偉人や著名人の名言は他にもいっぱいあるので、また今回から少し紹介させてもらいますね^^

今回はこの言葉。

“If you can dream it, you can do it.”

和訳すると「夢見ることができれば、それは実現できる。」となります。さて、この格言は誰が発した言葉かお分かりになりますか?

結構有名な格言ですのでご存知かもしれませんが、ミッキーマウスの生みの親である「ウォルト・ディズニー」の言葉です

シャドースピーキング-160ウォルト・ディズニーと聞くと「ミッキーの生みの親でディズニーランドを作った人」というイメージが強いと思います。でも同時に偉大な経営者でもあります。

偉大な経営者と言っても、若かりし頃ウォルト・ディズニーは不運にも会社の倒産を経験しています

ミッキーよりも前に生まれたオズワルトというウサギのキャラクターの版権を映画会社に奪われたり…一緒に働いていた仲間をその映画会社に全員引き抜かれたり…無一文で生命保険と個人預金を抵当に、お金を借りれるだけ借りる、という貧乏な時代があったり…

色々な困難があり、それに立ち向かって「長編アニメ」という文化を作り上げて、後世に語り継がれるようになったのです。そんなウォルト・ディズニーの言葉が

“If you can dream it, you can do it.”

実に心にグッとくる言葉だと思いませんか?^^

このウォルト・ディズニーの格言やミッキーが生まれるまでの歴史等を知ることができる「ウォルト・ディズニーすべては夢みることから始まる」という本があります。

短編のような構成になっていて、英語学習にも少し役立つ本です。もし興味があったらぜひ手にとって読んでみてくださいね♪

 - contents ,