シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

この世に存在する英単語の数は…

日常会話で必要な単語数

「単語」は常に増え続けていますが英単語の数は合計いくつあるご存知でしょうか?

132_シャドースピーキング_imageアメリカの言語トレンド分析、追跡会社であるGLMの2013年のデータによると「英単語は988,968個ある」とされています。

では、98万もの英単語がある中、日常会話で必要な単語数はどれくらいだか分かりますか?

これは英単語に限った話ではなくどの言語であっても「2,000語程度あれば日常会話ができる」と言われているんです^^2,000語程度と言われても「結構多いな…」と思いましたか?

でも日本の場合、高校卒業時における英単語の到達目標数は「3,000語」なのです。つまり、実は高校卒業レベルで日常会話に必要となる簡単な英単語はマスターしているということになります。

ただ、ネイティブが使いこなしている英単語数は30,000語程度と言われていますので約10倍ですね。その10倍の開きを補うためにさらなる学習が必要…と思うかもしれません。

しかし、日本人が普段の日本語会話で使っている語彙数はおよそ50,000語とも言われています。日本語であれば50,000語もの単語を使いこなせている訳ですよ^^

そのため日常会話で必要な2,000語をベースにして会話に慣れていけば自然と多くの単語が身につくはずです。その必要な2,000語に関してはすでに学生時代に学んでいるはずですのでどんどん英会話をしていきましょう!

 - contents