シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

これを持っていると幸運になる!?

希少価値の高い幻のお札

前回「ジンクス」についてアメリカでは不吉を意味することだというお話をさせていただきました。

ではアメリカには日本で言うジンクス、要するに「ゲン担ぎ」となるようなものはないのか、と言うと…あります。それは、2ドル札

ドル札って、1、5、10、20、50、100ドルのお札しか見たことが無いという方も多いのではないでしょうか。実は2ドル札というのもあるのです。
シャドースピーキング-139-2
独立200年記念で発行された紙幣で、非常に流通が少なくアメリカ国内でも滅多に見られない「幻のお札」と言われています。一般的なドル札の絵柄は

  • $1=ジョージ・ワシントン(初代大統領)
  • $5=エイブラハム・リンカーン(第16代大統領)
  • $10=アレキサンダー・ハミルトン(初代財務長官)
  • $20=アンドリュー・ジャクソン(第7代大統領)
  • $50=ユリシーズ・グラント(第18代大統領)
  • $100=ベンジャミン・フランクリン(建国時の政治家・発明家)

です。そして、2ドル札は

$2=トーマス・ジェファーソン(第3代大統領)

で、裏面にはジョン・トランブルによる「独立宣言への署名」が描かれています。この裏面の絵柄にはちょっとした都市伝説もあるらしいのですが、ここでの説明は控えさせていただきますm(__)m

とにかく、この2ドル札を持っていると幸運になる!と言われています。

実際レアなお札なので新券を金券ショップに持っていくと5倍の価格で買い取ってくれるとか(笑)ただ、一部の人からは「実は不吉」と言われていたりもするので、やっぱり本人の気持ち次第かもしれませんね♪

希少価値が高いのは確かなので、もし入手したら大切に保管しておくことをお勧めします♪

 - contents , ,