シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

本当に火を噴くゴジラの人形?!

アメリカのものすごいおもちゃ

今回も「遊び」をテーマにお話していきたいと思います。日本で「遊び」と言えば現在ではテレビゲームなどデジタル製品で遊ぶことが多くなっています。これはアメリカでも同じで、子供が大きくなるにつれて欲しがるプレゼントは「ゲーム」になるようです。

でも前回(レッドライト・グリーンライトとは?)取り上げた「だるまさんがころんだ」のようにいつまでも廃れない昔からの遊び、つまり伝統的な遊びはいくつもあります。

シャドースピーキング-120例えばアメリカの場合ジャックスと呼ばれるおもちゃ。6本の棒が立体的に飛び出た小さなコマを10~15個とゴムボールを使用した遊びです。

また、家族や友達同士で集まったときにはトランプを使った「ポーカー」もよく行われます。日本でもトランプ遊びは色々ありますが、アメリカでポーカーをやると大騒ぎで賑やかになるほど人気の遊びだそうです^^

どちらかと言うと日本での「遊び」は、体を動かすことや協調性を学ぶものとして昔から伝わってきたものだと思います。ですがアメリカでは「子供の創造性を高める」ということに特に力を入れているようです。

最近のおもちゃでも1分間に100個以上もの水風船を製造できる“Bunch O Balloons”や実際に空を飛ぶ不思議な妖精人形の“Flutter Bye Flying Fairies”など、日本人の発想では生まれそうにないアイデアとファンタジー満載のものすごいおもちゃが沢山あります。

本当に火を噴くゴジラの人形も売っているくらいですからね(笑)

アメリカの遊びを知れば知るほどスケールの大きさを感じることができます。機会があればアメリカのおもちゃをぜひ体験してみたいですね♪

 - contents , , ,