シャドースピーキング【公式】

~同時通訳者も使っている4ステップですぐに話せる英会話~

*

“I don’t know”で本当に大丈夫?!英語で伝える「わからない」

ネイティブに伝わる英語、伝わらない英語21

今回は「わからない」という意味を表すフレーズをいくつかご紹介します。日本人にありがちな特有の間違え方から、微妙なニュアンスの違いまで解説していきます。

q03次のシチュエーションで、空欄にあてはまる「わからない」という英語フレーズは何でしょうか?

シチュエーション

  • 出社しているはずの同僚が見当たらないようで、Aからどこにいるのか尋ねられた時
  • A:Do you know where he is?
  • (彼がどこにいるか知っていますか?)

  • B:I think he is in the office but .
  • (オフィス内にいると思いますが、分かりません。)

シャドースピーキングAnswer正解は、“I’m not sure”です。

●ポイント●

“sure”は「確かな」という形容詞で、確信がある時に使います。

“not sure”=「確かではない」→「分からない」という表現になります。問題例文のシチュエーションのように、予想ではそう思うけど確かではない場合に使います。

他にも「わからない」という意味のフレーズをご紹介します。

I don’t understand.

“understand”は「理解する」という行動を表す動詞のため、“don’t understand”は「理解しない」=「分からない」という表現になります。話が複雑で理解が難しい場合などに使うと良いでしょう。

また、日本人は「理解できない」という表現したい時に“I can’t understand.”と表現しがちですが、ネイティブからすると「能力的なハンデや障害を持っているのかも?」と思うような不自然な言い回しのようです。can’tは使わず“I don’t understand.”としましょう

I don’t know.

“know”は「知っている」という状態を表す動詞です。understandとは違い、その場で初めて知ったことに対しては使えません。“don’t know”となると「(知識や情報がないので)分からない」という表現になります

また、Whyと聞かれて確信が持てない場合には“I’m not sure.”、全く知らない場合には“I don’t know.”と答えます

ただ、言い方によっては素っ気なく失礼に受け取られることがありますので、目上の方や初対面の方には“I’m sorry”や“I’m afraid”を前に付け、柔らかい表現にするよう心がけましょう。

I have no idea.

“no idea”で「考え、アイディア、意見などが全くない」=「まったく分からない、見当も付かない」という意味になります。“I don’t know.”よりも意味が強まるので、何も思いつかないときやお手上げ状態のときに使います。

  • I have no idea where my cat has gone.
  • (私の猫がどこに行ってしまったのか、全く分かりません。)

少しぶっきらぼうなニュアンスが含まれていますので、親しい相手の場合に限るなど、使うシーンを選ぶ必要があります。

 - contents